掛川の新茶初競り

こんにちは!拓郎です。

もう先月のことになってしまいましたが
(更新遅い・・・)

掛川の農協本所で行われるお茶の初競り見学に行ってきました!

 

 

知り合いのお茶屋さんからお誘いいただき参加しました。
(朝7時から・・と思って行くと、実は7時半からだったのはここだけの話)

茶商さんを始め、茶農家さん、各関係者の皆さんがずらっと。

知り合いの農家さんもちらほらと。

お話の中でなんと、

「今年の茶葉は出来が良い」

そうです。

雨と温度のバランスとタイミングが良かったのだそう。

昨年末に初となる同一年度でお茶品評会3大会
(共進会、県茶品評会、全国茶品評会)
で一位を獲得した山東茶業組合さんも参加する中
今年も期待が大きく集まることが伝わってきました。

ここまでお茶の熱があるとは気づかなかった・・・(←掛川市民失格)

 

参考:会心「深蒸し」で3冠 全国茶品評会大臣賞の掛川・山東茶業組合@SBS

 

話は逸れますが、記事を調べる中でこんなサイトも立ち上がっていました。
KAKEGAWA CHA @掛川茶振興協会

 

開会式が終わると、隣の会場でお茶の品評会開始。

 

農家さんがまずは下見。

その後茶商さんたちが茶葉の品質、香り、味などを見て回ります。

手触りで重さや出来も見るのだそう。

 

意外だったのは、
お茶は低温で淹れるものだと思っていたのですが
茶商さんたちは熱湯を3gのお茶葉に
ガンガン淹れていきます。

同一条件で味見をすることで、どんな茶葉か判断するのだそう。

荒茶を味見することでこのあとの加工で
煎茶の味がどうなるか想像できるのだそうだ。

さすがはプロ。

 

商談によって値段と取引量が決まると

お決まりの合図が行われる。

「よ~お、パ・パ・パン。」

(場合によってはシャシャシャンと表現される)

 

たくさんの荒茶葉が並んでいたのだけれど、

正直ここまで量が多いとなにがなんだか

どれがいいのか悪いのかわからなった。汗

 

お茶はまだまだ知らないことが多い!

ちなみに値段交渉は

「そろばん」

が使われていました。

そろばん使ったことがないので見てもわからなかったです・・

 

 

ここ数日で新茶が当店にも届きはじめました。

まだまだ原価の高っかい茶葉ですが(笑)、

ご興味ある方はぜひご来店ください。

※当店では通常価格でご提供してます。

 

拓郎

 

 

 

 

【参加者募集】美食会 2018.4.24 茶懐石

こんにちは。

掛茶料理むとうの拓郎です。

この度、4月24日に
ふじのくに食のネットワーク協議会の活動一貫として
” 美食会 ” を当店で開催します。

 

今回のお料理は

本膳料理、または茶懐石

を予定しています。

茶懐石に決定しました!

掛川近郊のお茶と、茶懐石で組み立てた
お料理をご提供します。

 

 

美食会は
ふじのくに食の都に登録された料理人で
昨年10月に立ち上げた「ふじのくに食のネットワーク協議会」の活動です。

ふじのくに食のネットワーク協議会についてはこちら

 

当日は美味しいもの好きな方はもちろん、
協議会に所属する各ジャンルの料理人も参加します。

ぜひご参加ください。

昨年の当店での美食会様子はこちら

 

開催日時:2018年4月24日(火)19:00~

会費:6000円

会場:掛茶料理むとう

住所:静岡県掛川市上張830

 

参加申し込みはお電話かフォームにて受付。

TEL:0537-24-8188

お申込みフォーム

 

 

今年のお花見【2018】

こんにちは!拓郎です。

今年はホームページリニューアル!と思ってブログの更新は控えていたのですが、

なかなか書くことが多くて完成しないので

このあたりでブログ更新しようかと思います。
(お客さまから「いつも見てるよ!でも最近更新してないね」なんて言われてしまったので(汗))

 

今年も昨年通り桜のお花見を縁側で開催しよう!

と思っていたのですが、

なんとなんといつもより2~3週間も早い時期に開花してしまい、

企画する前に1週間ほどで散ってしまいました。

残念。

 

(せっかく駐車場のライトアップも昨年の倍にしたのに・・・)
もったいないので3日間ほどは夜中までライトアップして
通りがかった方に見ていただけるようにしていました。

 

『4月に縁側でお花見したいのですが。』

というお問い合わせも何件か頂いていたのですが

『すみません、例年よりかなり早く開花してしまい、もう散り始めてしまいました。』

なんてことになりました。

ごめんなさい。

 

来年はもう少しこまめに桜を観察して開花予想を立てて

みなさまにお楽しみいただけるように企画したいと思います!

 

少し緑が混ざってしまっている桜ですが、

何枚か撮影できたので来年のお花見の参考までに掲載しようと思います。

 

それでは!

 

拓郎

 

新年会専用ドリンク定額プラン

新年会用ドリンク専用プランとして
忘年会に引き続き作りました。

飲み放題のプランとなります。

ご検討ください。

171024_忘年会チラシ_171223.jpg

平日限定 (火〜金曜昼)
・「星」コース
8000円/人
掛茶会席を味わう(全日)
・「雪」コース
10000円/人
すっぽんを味わう(全日)
・「月」コース
15000円/人
天然とらふぐを味わう(全日)
・「空」コース
15000円/人
ふぐもすっぽんも全部を味わう(全日)
・「雪」コース
20000円/人

【料金に関して】

◆ 表示料金はお一人様分になります。(税・サービス料金・飲物代込み)(フリードリンク)

【ご予約に関して】

◆ ご予約期間は、 1/16 〜 3/31 となります。

◆ ご予約時間は、開始時間が 15時より19時の間より承ります。

◆ ご予約は、4名様以上になります。

◆  飲み放題時間 150分(L.O 30分前)
ただし、月曜~木曜は+30分延長

◆  ファーストドリンクは下記のいずれか
(瓶ビール・ウーロン茶・ノンアルコール飲料)
二杯目以降は当店の指定するお飲み物からお選びください。

【マイクロバスの無料送迎】

◆ バスの無料送迎はご予約人数15名様以上になります。

お節料理のご予約

2016_osechi_kirinuki

今年は『むとうのおせち』を2種類ご用意いたしました。

一つは御家族そろってお楽しみ頂ける、”千歳”、
もう一つは大切な方とゆっくりご賞味頂ける”寿楽”です。

伊勢海老を始めとする魚介類、海老芋などの野菜、
和牛は静岡県産の食材を選び遠方から帰省された
ご家族の皆様にも静岡の幸を味わっていただけるお節料理です。

年始めの大切なおせち料理、是非『むとうのおせち』を ご堪能下さい。

 

DSC01844

写真はAの千歳。(28cm×28cm×5.4cm)×2段

 

A:千歳  ちとせ 30,000 (税別)

ご家族の皆様でお食事いただける2段のお節。
4〜5名様でお楽しみいただけるお節です。
(28cm×28cm×5.4cm)×2段

B:寿楽 じゅらく 16,000 (税別)

2〜3名様向けの1段おせち料理。
(28cm×28cm×5.4cm)×1段

 

※ お料理の内容はその年でより良い食材を用いるため、毎年異なります。

※ご予約期限は12月17日(日)まで。

※お節料理は12月31日の完成、受け渡しになります。

※基本的には店頭にてお受け取りください。

※お届けご希望の場合は、掛川市、菊川市、袋井市近郊までになります。
地域により宅配できない場合がございます。ご予約の際にご確認ください。

ご予約はお問い合わせフォーム、またはお電話から。

 

味の違いを体験してもらいました。

こんにちは!拓郎です!

先日の火曜日は、お店をお休みさせていただき

磐田市にあるとある小学校へ
「味覚の授業」を行いに行ってきました!

20171114114307-s

料理長である父(武藤一夫)が「ふじのくに食の都仕事人」に
認定されたことから今回、
磐田市の「レストランハーモニー」の足立久幸さん、
「懐石料理いっ木」の一木俊哉さんと
”味覚の授業”の特別授業を開催してきました。

 

本当は10月末に開催する予定だったのですが
まさかの台風で延期。

そして今週火曜日に開催できました!
(足立さんは都合が合わず無念の欠席・・・)

 

前半は料理人への質問大会!

20171114104616-s

左が当店料理長の武藤一夫、右が懐石料理いっ木の一木俊哉さん。

「食材について」や「料理について」、「料理人として」

食材選びで気をつけていることはなんですか?、
料理のレパートリーはどのくらいですか?から

料理人のやりがいはなんですか?なんて深い質問までありました。

 

味覚の授業ってなにするの?

20171114114425-s

簡単にいうと、基本的な味覚である

塩味・酸味・苦味・甘み・旨味

の5味それぞれの感じ方を
よりはっきりと知ってもらおうという授業です。

それぞれが混ざって美味しい料理になるということなんですよね。

ちなみに、”辛味”は “味” ではありません。
痛覚で感じる味なので、正確には ”痛み”です。

 

何がわかるの?

20171114122029-s

小学生に、塩、酢、苦いチョコ、砂糖、ダシを味見してもらいました。

 

実は味覚って大人よりも子供の方が敏感なんですよね。
今回は5年生の子供たちでした。

塩を舐めてもらいながら、

『しょっぱいものって何がある?』

と聞くと、

『漬物!』『味噌!』『醤油!』
『汗!』

汗って・・・
確かにしょっぱいけども。笑

 

次に酸味のお酢。

『みかん!』『すだち!』『ゆず!』
『レモン』『梅干し!』『キウイ!』

『かぼす!』

かぼすって・・・
小学生がそう来るとは思わなかったよ!

 

苦味。

『ゴーヤ』『コーヒー』

『お茶!』

お茶って苦いに入るんだね・・
熱いお湯で淹れたのかな・・・

渋みはあっついお湯でお茶淹れると出るので、
授業の後半に丁寧に淹れたお茶を飲んでもらいました。

 

20171114122501-s

『このお茶美味しい!』

お茶はちゃんと淹れれば美味しいものなんですよ。

こうすると美味しいよ〜っていう淹れ方をみんなに見せたら
食い入るように静かに聴いてくれました。

きっと家に帰って実践してくれることでしょう。笑

20171114100100-s

 

 

そして甘み。

数え切れないほどの甘い食べ物が挙がってきました。笑

 

最後に出汁(ダシ)。

まずは昆布と鰹節だけで飲んでもらいました。

『いい香り〜!』と言っていた子どもたちでしたが実際飲んで見ると、
『美味しい〜!』といって飲みきったのは半分ちょっと。

そう、塩味を入れていないので ”うまみ”がわからないと
美味しく感じません。

わかっていても何か物足りない・・。

そこで、「1〜2滴の醤油」をカップに追加。

全員『おいしい〜!!!!!』

って。

さらに、

『鼻をつまんで飲んでごらん』

と言って飲んでもらうと、なんか不思議な顔。

20171114114425-s

そうなんです。
人間って想像以上に ”香り”による美味しさを感じているんですよね。

だから鼻を摘むと 旨味は感じても ”美味しい”とは思えない。

 

料理人はいろんなことに気を使いながら ”美味しさ”を造っているのです。

旨味を感じられる人口は、世界平均で3割りに対し、
日本は6割りを超えるほど “旨味”には敏感です。

このうまみ文化は和食の基本でもあるので、ぜひわかる人になって
より広い美味しい食事の世界を知って貰えればと思います。

20171114100340-s

懐かしい家庭科実習室で授業前準備。笑

20171114100209-s

【忘年会】忘年会専用定額プラン

171024_bonenkai_01171024_bonenkai_03171024_bonenkai_04171024_bonenkai_05

平日限定 (火〜金曜昼)
・「星」コース
8000円/人
掛茶会席を味わう(全日)
・「雪」コース
10000円/人
すっぽんを味わう(全日)
・「月」コース
15000円/人
天然とらふぐを味わう(全日)
・「空」コース
15000円/人
ふぐもすっぽんも全部を味わう(全日)
・「雪」コース
20000円/人

【料金に関して】

◆ 表示料金はお一人様分になります。(税・サービス料金・飲物代込み)(フリードリンク)

【ご予約に関して】

◆ ご予約期間は、 11/15 〜 12/30 となります。

◆ ご予約時間は、開始時間が 15時より19時の間より承ります。

◆ ご予約は、4名様以上になります。

◆  飲み放題時間 150分(L.O 30分前)
ただし、月曜~木曜は+30分延長

◆  ファーストドリンクは下記のいずれか
(瓶ビール・ウーロン茶・ノンアルコール飲料)
二杯目以降は当店の指定するお飲み物からお選びください。

【マイクロバスの無料送迎】

◆ バスの無料送迎はご予約人数15名様以上になります。

 

【イベント告知】きっとお茶割りが好きになる。

来る2017年10月29日、

お茶の新しい文化として「乾杯!プロジェクト」第1弾

〜掛川茶と焼酎のおいしい関係〜編イベントを開催します!

お茶割り、を掛川割りとして掛川のどのお店でも色々な掛川割りを楽しめるような街になって欲しい。お茶割りという飲み方の1つでくくらないで欲しい!
そんな思いと共にこの企画が始まりました。

 

緑茶って美味しくない?

緑茶って、渋くて熱い飲み物だけだと思っている方が多いと思います。

違います。

緑茶の産地、加工方法、具合が違うように、それに合わせて淹れ方も変わります。

もちろん味も「こんなに違うのか!」と驚かれるほど違います。上質な茶葉はまるで出汁のような旨味があり、清々しくも落ち着く香りと、深い甘みがあります。

その辺の飲み茶葉と一緒にしてはいけません。

それを焼酎と割る。

 

試しに何度か内々の試飲会をしたのですが、

毎回かならず誰かが、

『このお茶割り、さっきと同じ焼酎で割ったの?ほんとに!?』

と。

お茶の種類が変わればお茶割りの味もまるで違う。

お茶割りが掛川の呑み文化の1つになればいいなと願っています。

 

緑茶の種類がこんなに揃うこともなかなかないので、

ぜひご参加ください!

 

日時等は下記の通り。

◆日程  2017年10月29日(日)

開場15:30 開始16:00

◆場所  掛茶料理むとう(掛川市上張830)

◆送迎 ご希望の方は、帰りのお送りを掛川駅付近まで無料で行います。当日受付時にお申し出ください。

◆入場料 おひとり様1,500円(税込)

◆服装 私服・カジュアル可。

◆定員  40名様

◆申込み お申込みフォームより

ご質問等はお問い合わせフォームよりお願いいたします。

お名前・人数・メールアドレス・電話番号をお知らせください。

詳しくは「あいさプロジェクト」のホームページから。

 

今回は、かけがわ茶エンナーレの共同イベントとしても開催しています。

【祝受賞】第17回観光料理の祭典技能コンクール

当店の太郎(長男)が先月開催された

神奈川県&静岡県日本調理技能士会主催の
【第17回観光料理の祭典】技能コンクール において、


日本全職業調理士協会会長賞をいただきました!

テーマは秋の観光料理。

 


掛川の葛とお茶、地物野菜や豊かな海産物を使い
料理を作り上げました。

初めての出場でしたが、周りの飾り付けの凄さに圧倒されましたが、
賞をいただきました。

もっと包丁の技術も練習しなければですね・・・

精進します!

審査前の盛り付け中。

料理に合わせたお茶を。

 

その他の料理。

部門が違うのですが、ベテラン部門もあります。

ちなみに今回の出場は若手部門。

包丁初め式。

gallery