紅葉ともぐら。

掛川は、晴れ予報でしたが、なんだか曇り空。

雨が降りそうで降らない、なんとももどかしい日和です。

 

ふと、お店の庭を見てみると

ちょうど真っ赤なバラの花が3輪咲いていました。

庭のバラ

僕がお店(実家)に戻ってくる前は、

草刈の度に、気づいたら切られていたりとかわいそうなバラだったそうですが、

最近草刈をするのは僕か女将(母)の仕事なので

元気に育ってます。(笑

ちなみに、祖父が植えたそうです。もう30年ほど前になるのでしょうか・・・

 

 

ふと足元に目を下ろすと、山百合がたくさん伸びてきていました。

山百合と庭

 

そういえば、駐車場の山百合も例年にないくらい大量に伸びていたなぁと。

今年は雨の連続と、晴れの連続が多く続いたせいからなのか、

球根が多く育ったようです。

 

広間から見える裏庭側にある紅葉も、

徐々に紅葉を始めていました。

 

裏庭の紅葉

 

池の対岸にあるイチョウも黄色く色付いていました。

いよいよ寒い冬の到来、といったところでしょうか。

 

 

そうそう、裏庭が大変なことになっていました。

こんな感じ。↓

もぐらと裏庭

 

 

なんだかわかりますか?

この土のもこっと盛り上がった跡。

 

そう、もぐらたちの仕業です。

先月、草刈したばかりでいいかと思いきや、

見事に掘り返されて、土の色が表面に。

 

定期的に草刈をするようになったからか、

土が良くなったようで、餌を求めて頻繁にくるようになりました。

 

さすがにこれだけ掘り返されると、

罠でも仕掛けようかな・・という気持ちになります。(^^;

 

 

さてさて。

夏から今にかけて、若鮎(川をのぼるころの鮎)、瀬鮎(川に住むころの鮎)

落ち鮎(川を下る頃の鮎)、子持ち鮎(お腹に卵を持った鮎)と

会席コースの焼き魚としてご提供してきましたが、

鮎もそろそろ終わりの季節。

 

ここからは、ブリ、ふぐ、などなどが美味しい季節になります!

 

ご予約いただいているお客様は、当日お楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)