料理のこだわり

かつて徳川家康が、武田信玄が、山内一豊がこの地にて陣を張り、
掛川城を臨んだという、陣馬峠。

そのふもとに屋代を構え、遠州の味を会席に。

 

近隣で採れた魚介と野菜。そして店主自ら山へ入り、手にした山菜。

それらを伝統的な会席とし、新たな息吹を得て、かちゃ料理として生まれ変わりました。

お茶の香りと、遠州の地物の味を、ごゆっくりお楽しみください。

 

 

—  本物の野菜、魚介、肉の、美味しさを追求する  — 

一、地元で採れた、旬の食材を使います。

一、地元に無い旬の食材は、各地の仲間から最高の食材をいただき、それを使います。

一、お料理は、素材の味を楽しんで頂くために、最適な調理を行います。