メニュー 閉じる

今日のエッセイ 「雄弁こそ金」意見を伝え合うことは大切だと思うわけ 2021年6月20日

本当はもう少し「食」についてのことを書くのが良いのだろうけど、せっかく書き始めたので昨日の続きです。「沈黙は金、雄弁は銀」ってホントかなあ。を掘り下げていこうとしたら、そもそも「自分の意見」を構築することが大切だよねとい…

今日のエッセイ 「自分の意見」を持つことの本当の意味 2021年6月19日

日本には「沈黙は金、雄弁は銀」という言葉があります。だけど、これってホントかな?口は災いのもとというのと同じような意味合いで使われているのかもしれないけれど、ちゃんと意思を伝えるということは大切だと思うんだよなあ。 意思…

今日のエッセイ 料理に使うお酒の話「料理酒」って何だ? 2021年6月18日

ホント今更ですけど、「料理酒」ってなんでしょうね。ぼくが最後に「料理酒」として販売されているものを使ったのはいつだったかな。その時の経験から、漠然と「料理に使用しても美味しくない」「飲んでも美味しくない」もの、と思い込ん…

今日のエッセイ 思考力を高める「読書」という最強のツール 2021年6月17日

本を読むことで思考力が高まると思っています。と言って、どう感じるのかな。ちょっと極端な表現かもしれないけれど、たくさんの「書籍」を読むことは、ぼくら人間の思考を鍛えるという視点でかなり有効だとぼくは考えています。 まず、…

今日のエッセイ 料理のレシピに著作権なんてないんだけどね。 2021年6月16日

レシピには著作権や特許というものが基本的には存在していません。まっとうな料理人がそういったものを主張することも、まず無いでしょうね。 ちょっと前に、レシピが似ているからという理由でSNSでちょっとした炎上があったらしい。…

今日のエッセイ やっぱり日本人は「ご飯が好き」なんだよ。 2021年6月15日

「ご飯文化」の近代史について、いろいろと書き出していたら1週間ずっと「米」の話を書くことになっちゃった。意外と知らないことあったんじゃない?給食でご飯が禁止されていたとか。お米を自由に流通させると刑事罰があったとか。(平…

今日のエッセイ 頑張って働いたら家庭料理が洋食化した? 2021年6月13日

1950年頃からの50年間で、ご飯文化に影響を与えてきたのは「国家としての思惑」があったという話をしてきました。だけど、それだけじゃないんだよね。そうカンタンじゃない。今でも働き方改革って言っているけれど、この時代も「働…

今日のエッセイ 給食でご飯が食べられるようになったよ 2021年6月12日

日本の給食が割と長い期間「お米禁止」という状態だったという話をしました。現代の感覚ではびっくりな状況だったんだよね。しかも、その当時子供だった人たちにとってはそれが常識。常識というのは一部の人を除けば「疑わない」という存…

今日のエッセイ どうなる「ご飯」?食文化ジャックされた日本 2021年6月11日

お米の消費量が減るきっかけのひとつに、洋食文化の浸透ということがありました。実はここに「国家としての思惑」が紛れているということをお伝えしたいと思います。 前回までに、昭和37年の一人あたりの年間消費量が118kgだった…