メニュー 閉じる

今日のエッセイ たべものラジオってどんな番組だろう。 2022年1月3日

食べ物の世界を面白く探求する「たべものラジオ」。昨年だけで、47話が配信されたわけだけれど、楽しんでもらえているかなあ。 歴史の話が多めだと言われているのだけれど、まあ確かにそうか。 ぼくの感覚としては、学校で習うような…

今日のエッセイ 「たべものラジオ」こぼれ話 国破れて山河ありを感じる。 2021年12月21日

「たべものラジオ」のこぼれ話です。直接は関係ないのだけどね。つくづく「教科書」って優秀だなと思うんだ。高校時代の教科書や資料集ってとてもよくまとまっている。 たべものラジオを始めてから、人生で最も世界史に詳しくなっている…

今日のエッセイ 「学び」は「目からウロコ」で「崩壊」すること? 2021年12月19日

「みりん」を「ソーダ」で割ると美味しいよ。という話を聞いたことがある人はどのくらいいるのかな。そりゃそうでしょうね。としか思わないのだけれど、知らない人からしたら「みりんって飲めるの?」ということになるらしい。どうも、「…

今日のエッセイ 観光政策って行政単位じゃなくて良いんじゃない? 2021年12月17日

観光政策について、久しぶりに書き出してみる。政策なんて言うと大仰な気もするけれど、まあざっくりとね。 市区町村単位で、行政が活動していて、その上位概念に広域連携だったり県があって、それを国政がまとめる。そんな階層構造があ…

今日のエッセイ 「たべものラジオ」こぼれ話。ジャンルが溶ける。 2021年12月16日

「たべものラジオ」のこぼれ話です。聞いてくださっているリスナーさんたちには、少し共感してもらえるだろうか。料理ジャンルの境界線がなんだかわからなくなってくる感覚があるんだよ。どこからどこまでが日本料理なんだろうってね。 …