初誕生祝いの仕出し。

こんばんは!

拓郎です。

 

久しぶりのブログになってしまいました。(~_~;)

改めまして、

明けましておめでとうございます!(遅い。)

 

年末年始にご来店頂きました皆様、誠にありがとうございました。
また、満席でご予約を承れなかったお客様、申し訳ございませんでした。

またのご予約をお待ちしております!

 

さて、怒涛の年末年始をなんとか家族4人で乗り越え、
そのまま新年会に突入し、
お祝いラッシュからの気づいたら今日でした。(^_^;)

さてさて、今日はお寺さんからの仕出し弁当のご予約と、
ご自宅配達の、初誕生祝いの仕出しのご注文でした。

 

お寺さんからはこのようなオーダー。

・持ち帰る人も居るので、持ち帰り用の折り箱(使い捨て容器)で。

・汁物がほしい。

結果、このような形になりました。

sidashi

焼き物に八寸、煮物、揚げ物(桜えびのかき揚げ)などは折り箱に。

お吸い物と、御凌ぎのお寿司は通常の器で。

 

初誕生祝いはというと、回収弁当(食器・陶器)でのご注文で、

お祝いということで焼き鯛を。

 

hatutanzyo_shidashi

 

八寸に桜えびのかき揚げ、鰆の幽庵焼きなどなどは4切りの器に。

外には、浜名湖産牡蠣(これが大粒で煮炊きしても縮まないほど物が良かった)の入った小鍋。

(小鍋には固形燃料用のコンロと、取り皿などが付きます)

御凌ぎのお寿司は、御前崎で捕れた天然鯛などを。

写真に写し忘れたのですが、お刺身に天然鯛の昆布締めなども。

 

そして、誕生祝いには焼鯛!

yakidai

 

もちろん天然鯛です。

大きすぎて、焼くのに30分ほどかかりました。

いつも焼鯛用に仕入れる天然鯛の中でも特に大きかった!

下のテーブルは大きめの4人がけなのですが、それでもテーブル幅をほぼ占領。笑

 

焼いた状態で、3〜4キロほどあった気がします。

重すぎて焼き物用の金串が湾曲してました。(・_・;)

 

そして配達。

お持ちすると、『すごーい!』と歓声。\(^o^)/

お弁当の蓋を開けるとまた歓声。\(^o^)/

次々とお料理を運び込むと、またまた歓声。\(^o^)/

ここまで喜んでいただけると、この時点でなんだか嬉しくて、満足してしまいました。笑

昨日も深夜まで、今朝は6時代から頑張って良かった!!

(ちなみに、通常焼鯛は仕入れ状況によるため、時価変動で、3,500〜4,000円とお伝えしているので、今回は4,000円頂戴しましたが、予想外に大きい鯛しか入ってこなかったので、原価が半分超え。なので商人としては今回の値付け失格←\(^o^)/ とはいえ喜んでいただけたのでプライスレス!(ぇ )

 

 

そしてそして、最近、僕の趣味&気まぐれで 始めた、記念撮影サービス。

お店では撮影することは良くあるのですが、

今回の配達のとき、

「良く考えたら、家で集まるときはシャッター押してくれる人いないよね?」

と思ったので、お店の仕事用として趣味で買ったミラーレス一眼(sony α7Ⅱ)と三脚、外付けストロボを抱え

お客様のご自宅で撮影しました!

 

kinen

(写真は掲載許可をいただくのを忘れたので、モザイクかけてます。ぇ)

 

子供の写真って、いつ撮っても大変ですね・・・

好奇心旺盛だからあっち向いたりこっち向いたり、

周りの人が前を向かせようとカメラから目線外した瞬間に

子供だけカメラ目線で大人は横向きになったり・・・笑

20枚ほど撮影して、なんとかいい感じに撮れたので良かった!

 

写真は後ほど加工してWebフォトアルバムでお送りするので今しばらくお待ち下さい!

 

2時間ほどして食事終了のお電話があったので、回収に。

嬉しかったのは、お電話口で3回、そしてご自宅に伺った際に皆さんから

 

『とてもとても美味しかった!』

 

と何度も伝えていただけたこと。

やっぱり料理作ってる側は毎回気になるんですよね。

喜んでもらえたかなぁと。

毎回似たような料理を作っているようで、天候や気温に合わせて味加減は変えているし、

前回はこの手順だったけど、今回は少しここを変えてみよう。もっと良くなるよね。

って考えながら作っているので。

 

今回は特にやさしくてふんわりと、そしてしっかりした奥さんと、

緩く温かみのある旦那さんで、

それでいてはっきりと気持ちを伝えていただけるお二人だったので

自分もとてもとても嬉しく感じました!

もちろん、親方(父)や女将(母)、兄にも伝えました。

 

今回はお子さんのことでお店に行くか迷い、仕出しにしたそうなので、

小さいお子さんでも大丈夫なのでぜひご来店ください!

とお伝えしました。

お店には、お子さん用にコンビラックや椅子、食器のご用意もあるのです。

 

帰り際、奥さんに、

 

「 次は『初節句』でお願いします!(笑)」

 

と言われました。

 

って、『初節句』ってすぐじゃないですか!!(笑)

 

ということでお待ちしてます。\(^o^)/

またまた仕出しご希望でしたら、なんとかして今度はテーブルも持ってきます!\(^o^)/

 

では。

 

1歳のお祝い

お祝い用鯛の活け造り

今日はご予約のお客様が2組でした。

ひとつはご法要。

久しぶりにホールのお仕事をしたのですが(普段は厨房で料理人してます)やはり、兄弟揃ってご婦人方に評判がいいようです。親方(父)も揃って昔の俳優顔らしいです。

 

さて、もう1組のお客様はお子様の1歳の誕生日祝い。

なんと、ご来店してびっくり。

 

僕の中学生時代の同級生ご兄弟とご両親でした!本人は不在でしたが。

料理を作ってはその足でそのまま配膳。

また戻って料理作って配膳。

その繰り返しをひたすらしていましたが、同級生のご家族というのもあって、とても楽しく過ごせました。(^^)

 

少し古い型のデジカメをお使いだったので、お店で使っているミラーレス一眼で代行撮影。

あとで編集して、メールでデータと、郵送で焼いた写真、送りますね。( ´▽`)

 

携帯で必死に撮影しているお祖父ちゃんに、そのままカメラを使っていただいたのですが、お孫さんに向かって高速連写!

移動してまた高速連写!家族一同大笑い。

とても楽しそうでした。よかったです(^^)

 

 

お部屋ですが、1歳のお子様のお祝いということもあり、コンビラックを設置。

 

お祝い席とお料理

手前は前菜

 

お料理には、お祝いなので、鯛の活作りもご用意させていただきました。

 

名物の桜えびのかき揚げには、お茶葉を入れてみました。

 

 

そして昨日、下準備をしたきのこ鍋。

 

お子様も、お母さんの焼き魚(サワラの塩小路焼き)も食べてご満悦の様子だったので良かったです。(^-^)

 

今朝から急に冷え込むようになりました。

風邪をひかないよう、皆様ご自愛くださいませ。

 

拓郎

 

 

本日のお料理「お顔合わせ」

こんばんは。拓郎です!

本日は2組のお客様が、「お顔合わせ」ということでご利用頂きました。

どちらのお客様もとっても幸せそうで、私たちも嬉しく、幸せな気持ちを分けていただきました。

誠にありがとうございました。

 

コースの内容と料理の写真を少しご紹介します。(全て写真を撮れませんでした(^_^;))

 

先付:豆腐のすり流し 

前菜:えのきと桜えびの梅酢和え・鳥松風・蟹真丈・鴨ロース・ばい貝・海老の唐揚げ   

椀物:玉子豆腐

お凌ぎ:握り寿司2貫(湯葉・ふぐのタタキ)           

向付:鯛・鱸・烏賊・鬼海老・妻一式           

焼き物:鮎の塩焼き揚げ・魚真丈の柚子味噌黄身焼き               

酢の物:鱧の辛子酢味噌和え           

冷し鉢:旬野菜の冷し鉢   

揚げ物:由比産 桜えびのかき揚げ 

食事:掛川産茶そば           

甘味:梅ゼリーと南瓜豆腐等

 

 

  

先付:豆腐のすり流し

 

2

前菜:えのきと桜えびの梅酢和え・鳥松風・蟹真丈・鴨ロース・ばい貝・海老の唐揚げ   

 

3

椀物:玉子豆腐

4

お凌ぎ:握り寿司2貫(湯葉・ふぐのタタキ)

 

5

向付:鯛・鱸・烏賊・鬼海老・妻一式           

 

6

焼き物:鮎の塩焼き揚げ・魚真丈の柚子味噌黄身焼き   

 

7            

酢の物:鱧の辛子酢味噌和え           

 

8

冷し鉢:旬野菜の冷し鉢   

 

揚げ物:由比産 桜えびのかき揚げ 

食事:掛川産茶そば           

 

9

甘味:梅ゼリーと南瓜豆腐等

 

 

本日のお料理

こんにちは。拓郎です。

今日はデザートに使う果物を仕入れに、
近所にあるキウイフルーツカントリーJAPANさんへ。

当店のキウイフルーツはこちらの農場に、昔からお世話になってます。

キウイフルーツカントリーJAPAN

キウイフルーツカントリーJAPAN園内

日本で最初にキウイフルーツを始めたのがこの農園の代表である、
平野正俊さんです。

キウイフルーツカントリーJAPANには、キウイフルーツだけではなく、
うさぎやヤギ、ひつじ、ちゃぼなどなど様々な動物と触れ合えます。

キウイフルーツカントリーJAPANのうさぎその2

キウイフルーツカントリーJAPANのうさぎその2

キウイフルーツカントリーJAPANのちゃぼ

キウイフルーツカントリーJAPANのちゃぼ

キウイフルーツカントリーJAPANのうさぎたち

キウイフルーツカントリーJAPANのうさぎたち

キウイフルーツカントリーJAPAN案内板

キウイフルーツカントリーJAPAN案内板

と、話していると長くなってしまうので、
また別の機会にします。(^^;

詳しく知りたい方はこちらのHPをご覧ください。

さて、本題の本日のお料理の紹介です。

本日のお品書き

お品書き

お品書き

■先 付
・セリとシメジのお浸し

■前 菜
・掛川産 むかごの白和え
・遠州灘 ふぐの煮こごり
・もずく酢

■椀 物
・鯛の潮汁(うるおじる)

鯛の潮汁

鯛の潮汁

■お造り
・御前崎漁港 天然鯛、鮪、いか、妻一式

御前崎漁港 天然鯛、鮪、いか、妻一式

御前崎漁港 天然鯛、鮪、いか、妻一式

 

■蒸 物
・鯛の蕪蒸し(かぶらむし)

鯛の蕪蒸し

鯛の蕪蒸し

■焼 物
・さわらの幽庵焼き(ゆあんやき)
・太刀魚の南蛮漬け

さわらの幽庵焼き

さわらの幽庵焼き

■鍋
・豆乳鍋(御前崎漁港 天然ぶり)

豆乳鍋(御前崎漁港 天然ぶり)

豆乳鍋(御前崎漁港 天然ぶり)

御前崎漁港 天然ぶり

御前崎漁港 天然ぶり

■揚 物
・ふぐの唐揚げ、鱈の白子天ぷら

ふぐの唐揚げ、鱈の白子天ぷら

ふぐの唐揚げ、鱈の白子天ぷら

■お食事
・とり雑炊

■甘 味
・本日のデザート
(丹波黒豆・掛川産キウイフルーツ・掛川産苺・原田農園 みかん・杏仁豆腐)

全10品です。

掛茶会席 6,000円(税・サ別)

拓郎